2008/7/5 土曜日

税務調査の流れ①

Filed under: 税務調査の流れについて — 初心者 @ 10:53:13

税務調査の流れとは・・・

午前中の世間話が終わると、午後からいよいよ帳簿、領収書・請求書などの伝票類を突合せていきます。そして疑問点を見つけて質問してきます。
たとえば…
接待費の中で私的な飲食代はないか?とか
支払いがほかの取引先と比べて多い取引先がある場合架空の経費ではないか?など。

そもそも税務調査の目的は、「適正な申告をしているのかのチェック」ですから、
①売上げを正確に上げているか
②架空の仕入や人件費を計上していないか
③私的用途で経費を使っていないか
などの点からグレーゾーンをつついてくるのです。

それらの質問に対して、商品(製品)等やサービスの流れを書類等でスムーズに説明できるようにしておくことが大事です。この点でこちら側はハッキリ答えなければいけないけど、もちろん反論もできるそうです。このようなやりとりが、2~3日続き、調査終了となるようです。

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。