2010/6/15 火曜日

日光の宗教法人の税務調査

Filed under: 余談, 税務調査の流れについて — 初心者 @ 9:56:09

税務調査に時期ですが、みなさんのところは大丈夫ですか?
まー、きちんと申告していれば、何にも恐れることなどありませんがら、落ち着いて対応していきましょうね。
つい先日、世界遺産でも有名に日光のお寺さんなど、宗教法人が税務調査を受けた話題がニュースでやっていました。
税務調査の結果、5年間で5億円の申告漏れだとか。
お寺さんとかて、免税と思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
坊主丸儲け!なーんてよく言われていますしね。。。
会社にも家がお寺の方がいらっしゃいますが、いつもうらやましー・・・って思ってしまいます。
まー、お寺を維持していくのも大変ですけどね。

祈祷とかの宗教に関する行為は免税には違いありませんが、有料の本を発行している分だとか、数珠とか線香なんかの販売の分などは、収益事業と扱われまので課税の対象となります。
税務調査にその点をつかれて、見解の相違と言っているお寺さんと、経理上間違っていましたと認めているお寺さんがいるそうですが。。。

税務調査が入ったことで、様々な宗教法人の方も自分のとこの申告はどうなっているのか税務調査の徹底対策してみましょうね。

あと宗教法人に雇用されているお坊さんとかはもちろん私達サラリーマンと同じで源泉徴収されています。
給料を頂いているんですからね。

宗教法人に対しては今までも課税強化は何度も言われていますが・・・
国会で議論されてもいますね。
まー、公明党に対しての意味合いもありますしね。。。。

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。