2009/9/7 月曜日

早く税務調査は終わらせる!

Filed under: 税務調査の流れについて — 初心者 @ 9:10:33

近年、なかなか不景気から抜け出せない・・・こんな状態であるにもかかわらず、税務調査は多いようですよ。 黒字決算の会社に税務調査が入るのでしたら、解らなくはないんですけどね~。
最近の税務調査は、法人税と消費税、それに源泉所得税の調査を、一度にまとめてチェックするようです。
消費税の重要なポイントは、課税区分にあります。つまり、消費税がかかる取引なのか、そうでないのか。
日ごろからその区分がちゃんと出来ていれば、調査でもあわてることはないですよ。
源泉所得税は、特に給料関係は、きちんと源泉できていて当然!給与計算ソフトで完璧に処理しましょう。
源泉税で難しいのは、個人に対する支払いで、支払手数料や外注費などがあります。源泉しなくちゃいけないんじゃないのか?って思うものもあるでしょうし、注意して確認すべきものもありますね。

そして、何といっても会社の税務調査のメインは、法人税でしょう。法人税の調査は、貸借対照表の残高確認が重要視され、売掛金がきちんとすべてが計上されているかどうか、商品や原材料などの棚卸資産がきちんと計上されているかどうか、固定資産など資産であるべきものが費用になっていないか等、税務調査で確認します。

その他には、給料にあたるものはないか、交際費にあたるものはないか、寄付金にあたるものはないかなどをチェックするだけ。ですから、帳簿がシンプルになっていれば、それだけ税務調査もスムーズに進みます。
税務調査は、どんなに時間を掛けても全く儲かりません。こうなったら税務調査は早く終わらせるが勝ちですね!

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。